結婚式でウェデイングドレスをきれいに着こなすには、いろいろとちゃんとしておかないと駄目です。

結婚式でのウェディングドレスって、一生に一度のものですよね。なので、失敗したくないと思います。

なので、結婚式本番で着るウェデイングドレスを決める際のポイントとして、声を大にして言いたいことは、「ウェデイングドレスを試着する時に、ブライダルインナーを必ず着用していくこと!」です。どの花嫁さんでも、結婚式でドレスを着る準備段階で、色んな式場やドレスショップでたくさんのドレスを着ると思います。

私は「本番で用意すればいいから、試着の時は見えて恥ずかしくない程度でいいか」と、普段の下着で試着してしまいました。たぶん同じように考える人は多いと思います。でも、試着の段階でブライダルインナーを着ておかないと、ドレスのラインとかシルエットとかがきれいに出ないんです。(T_T)

ドレス姿全体がモサっとしてしまうんです。しかも一番困るのが、それが自分が悪いのかということ、つまりインナーで体の線を整えていないことなのか、ドレス自体の品質が悪いのか、判断できないのです。いえ、本当はわかっているんですけどね。自分が悪いということは。。。けど、認めなくっていうか。。。

結婚式の準備はただでさえバタバタします。でも、至上の1着を選ぶためにも、ウェデイングドレスはできればたくさん試着したいし、ドレスショップもたくさんまわりたいもの。同じドレスを何回も着ている暇はありません。1度の試着でビシッとドレスの良しあしを見極めるためにも、ブライダルインナーを試着の時からつけていくようにしておくといいですよ。

あと、私は行かなかったけど、時間的に余裕があれば、なくてもいいけど、ブライダルエステをした方が断然いいみたいです。友人はほとんどがブライダルエステ 福岡をしてよかったっていってましたから。。。。私は、結構安易に考えていたので、今更ながら後悔していますけど(T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です