口癖を見直してみる

言葉って、その威力はすごいんですよね。人間だけが言葉というツールをもっているため、言葉にすることで、そのパワーはものすごいのです。だから、幸運になれるかどうかって、日頃何気なく使っている言葉で、大きく変わってくるのです。

たとえば、否定的な言葉やマイナスな言葉を口癖のように使っていると、その言葉のとおりの治自分になってしまうのです。ですから、自分がどうなりたいのかってことをはっきりと言葉にすることでその希望が叶うというわけです。

おもしろいですよね。

だから、ついてるとか自分はすごいとかという言葉を言い続けていると本当にそうなるんだそうです。別の言い方をすれば、脳を騙すのだそうです。

人間の脳って、案外騙されやすいのだそうですよ。

で、こういう話をするとはなっから馬鹿にして、やらない人がいますけど、別にやってもやらなくてもあなたに損はないわけですから、だったらやっておいたほうがいいのかなって思います。だって、それでかわれるのだったら、やった方がいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です