私の暮らしにしまむらは必須なのです

ブログをはじめてみることにした、恭子です。現在、28歳。2年前に結婚して、一歳の男の子のママです。夫は、中堅のパソコンの部品メーカーの会社で働いています。私、生まれも育ちも埼玉県の川越市です。
もちろん結婚してからも、川越に住んでいて、わたしの実家は目と鼻の先にあるんです。もともと父が持っていた土地に家を建てたので(^O^)

ただ、親子三人なかなか生活はきついというか、なんとかやっていますけど。
でも、子供の養育費でいろいろとお金がかかるので、うちでは私のおしゃれは基本的には「しまむら」で済ませています。
いわゆる、シマムラーです。

しまむらって言うと、なんかダサイって言う人もいるけど、それは多分しまむらのことをよく知らない人だと思います。おそらく、一度でもしまむらで洋服を探したら、買ったりしたことがある人なら、こんなおしゃれな服が、この値段???って驚くはずだからです。
その感覚は、セレブだろうが、極貧だろうが、変わらないと思います。

それに、しまむらではほぼ大抵の服が揃います。
Lサイズの服も充実しているし。あと、しまむらはほぼ一点ものなので、同じ服が大量の在庫で陳列していることはありません。あっても、せいぜい2枚とかですし、似たようなデザインのものはあるにしても、まったく同じデザインが何枚もあるってことはまずありません。

 

それになんといっても、激安!!
スーツやコートでも、数千円ですから。

もう少し子供が大きくなったら、当然しまむらで子供服を買おうと思っています。
自称シマムラーの私としては、しまむらは生活の一部といってもいいくらいかな?

けど、実際どんな服があるのか、探すだけでも楽しいですよ☆

ペースは遅いかもしれないけど、ブログ更新しますので、
見てくださいね(^_-)